写真に写る自分の前歯の歯並びが気になる方へ

最近のスマホのカメラの画質が良くなりすぎて写真に写る自分の歯並びが気になるようになってしまった。


と感じている方が増えてきているようです。


携帯で撮った写真で歯並びがわかるようになってきています。しかも Facebookなどに投稿されるので安心して笑えないし、歯並びを治したいというご相談をお受けします。


前歯の歯並び治療を行う場合,前歯だけの歯並びを治すのか奥歯を含めて治すのかによって治療法が変わります。

 

例えば、顎の骨から前に出てしまって口元が膨らんでしまっている出っ歯の方は、口元を引っ込めるために全体矯正を行って歯を抜く事も必要になります。

 

また、奥歯のかみ合わせが問題の無い方で前歯だけ歯並びが凸凹の方は、部分矯正法や審美歯科によって治療を行うと短期間に治療が終わりますので、楽でしょう。

 

前歯の歯並びを短期間に終了したい場合は、部分矯正モニターも募集しております。部分矯正のスピード矯正法を行います。

 

前歯の歯並びは、かみ合わせの関係と見た目の関係を考えながらよりよい治療法をご提案させて頂くのがよいと考えております。

 

歯列矯正モニター治療では格安の料金で矯正治療を始めることが可能です。部分矯正治療でもモニターを行っておりますのでこの機会にご利用うください。


歯列矯正モニターに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯列矯正モニター価格のページ


また、歯列矯正モニターを希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921



お電話のお問い合わせは営業時間中に承っております。お電話が混み合ってしまっている事も多いため、メールでのご相談も承っております。


前歯の歯並び治療のブログ

東京 審美歯科ブログ 審美歯科でもかみ合わせ歯重要です。

審美歯科治療を行う場合、もともともかみ合わせを変えずに治療することが基本です。

かみ合わせを変えないように仮歯でしっかりと調整して違和感のない形に作ります。

仮歯の段階でかみ合わせが悪いと審美歯科治療後のかみ合わせも悪くなります。

 

また、かみ合わせによって、歯並びの変更に制限ができます。例えば、出っ歯の方の場合、上の歯だけでなく下の歯も出てしまっているケースが多く,上の歯だけを下げる事がかみ合わせの関係で難しい事もあります。こういったケースでは下の歯の位置も変える必要があります。

 

かみ合わせを含めた審美歯科のご相談は無料カウンセリングを行っております。

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

前歯の噛み合わせを仮歯と部分矯正治療で調整しているケース


~歯並び治療の注意点~

 

審美歯科治療や矯正は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

また、全体矯正治療も保険外診療となります。モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

部分矯正は上下前歯で20万円(税別)かかります。

 

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

 

 

続きを読む

歯並びブログ 審美歯科治療でするセラミックの仮付けについて

歯並び治療を行い、セラミックが完成して、診療室で歯を見ていただいて満足いただけた場合でも、セラミックを仮のセメントでお付けして、1週間ほど経過を見ていただいています。このことを仮付けと呼んでいます。


なぜ仮付けが必要かというと、診療所内で一瞬見ただけでは歯の状態がわかりにくく、実際生活をしてみて問題が見つかることもあるからです。

 

例えば、歯並びの形に関してについても、ご自宅で大きな鏡を見ていただいたり、周りの方の評価を聞いていただいて、確実に大丈夫なのを確認していただきます。

 

また、かみ合わせや発音などに問題がないか確認するためにも一度仮付けをさせていただくのは有効です。

 

ただ、仮付けをできない種類のセラミックもあります。これはセラミックの強度的に難しいためです。しっかりと接着剤で止めないと強度が出ないタイプのセラミックでは当日にしっかりと確認していただいてしっかりとしたセメントで接着する必要があります。

このタイプのセラミックを入れる場合は仮歯の段階でしっかりと歯並びを確認して仮歯と同じ形のものを入れることが必要になってきます。

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

0120-25-1839

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

セラミック治療

完成したセラミックは仮のセメントでお口の中に入れて1週間程様子を見ていきます.

~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。

 

前歯の歯並び治療は3通りから選んで頂いております.

あなたの歯並び治療はどういった治療方法が良いか選ぶことができます。

 

見た目で選ぶことや、期間で選ぶ、費用で選ぶといった選択肢があります。

当院では、3種類の歯並び治療から選んでいただいております。

 

前歯の歯並びを治すには3通りの方法をご提案しております。

 

 .前歯の部分矯正法は前歯の凸凹を治す場合に行います。奥歯からずれている場合はこの方法ができませんが、簡単な歯並びの凸凹は短期間に治せます。1〜2ヶ月でほとんど歯が並んできます。料金は保険外治療で、約10万円~と比較的お安くできます。

 

 .審美歯科治療も前歯の凸凹を治す場合に行います。審美歯科では歯の形も大きく変えることができます。歯茎の整形と合わせて行うと歯茎のラインを揃える事ができます。美容歯科的な方法です。短期間に治せるというメリットがあります。料金は比較的かかります。保険外診療で、オールセラミックの本数分の料金となります。1本¥60,000-(税別)~となります。

 

 .マウスピース矯正法は、ほぼ部分矯正と同じ効果がありますが、治療中の見た目が良いです。目立たずに治療を行う事ができます。マウスピース矯正の場合,通常の部分矯正より期間がかかってしまいます。歯並びによって、料金が変わります。ほんの少しの歯並びの処置でしたら比較的お安いお値段で治療が可能です。歯並びが悪い場合は、矯正治療費の1.5倍ほどかかることが多いです。

 

歯並び治療のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


~歯並び治療の注意点~

 

審美歯科治療や矯正は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

また、全体矯正治療も保険外診療となります。モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

部分矯正は上下前歯で20万円(税別)かかります。

 

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

 

マウスピース矯正治療は保険外診療となります。マウスピース矯正上下1回の料金が7万円(税別)かかります。マウスピース矯正は歯を動かす量によって料金が変わります。

 

 

マウスピース矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。

 

少し顎が出ている方の前歯の差し歯が出っ歯になってしまった場合の再治療ケース

出っ歯を気にされる方の審美歯科治療

 

下の顎の出ている方が前歯の審美歯科治療を行うとどうしても小さな歯になってしまいます.しかも前歯に角度がついてしまう分出っ歯な感じになってしまうケースを見かけます.

 

典型的な差し歯の失敗パターンの一つだと思います。

下あごが出てしまっている方の差し歯をお作りする場合、元々の歯が内側に入ってしまっているため上の歯を前に出して並べる事になります.

噛み合わせの関係で上の差し歯が傾斜した形(出っ歯の感じ)の差し歯になってしまいます.


こういったケースは歯茎の整形を行って歯の形を整える事で出っ歯な感じを解消する事が出来ます.

歯茎の整形を行って歯の長さを確保する事で歯を内側に入れる事が出来ました.歯の角度を出さない事で出っ歯な感じを感じないように調整しました.


差し歯の形が前に傾斜している出っ歯な場合は、骨格的な出っ歯では無くむしろ上あごの骨が引っ込んでいるため、差し歯の付け根の方の厚みを付ける事で口元の張りもサポートされます.


出っ歯の治療に関しましては下記のページに詳しい内容を記載させて頂いておりますのでクリックしてご覧ください.


出っ歯のページ


また、出っ歯の治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


審美歯科治療の注意


オールセラミックは、保険外診療となります。当院では1本6〜15万円(税別)の5種類のグレードのオールセラミックを用意しております。ご希望に合わせて洗濯していただいております。

 

また、審美歯科でかみ合わせを直す場合、歯に知覚過敏が出てしまうことがあります。

 

続きを読む

とりあえず急ぎで前歯の部分矯正治療とお考えの方は、短期間でスピード矯正

前歯の歯並びを急ぎで治したい。

 

結婚式までの期間が迫っている、消費税が上がるので早く治療したい。というご希望の方も多いのではないでしょうか?

 

前歯の歯並びを短期間で終わらせる部分矯正治療のスピード矯正治療のご紹介です。歯の移動を早くすることで前歯の歯並びを短い期間に直します。


短期間に直す部分矯正治療

短期間に歯並びを治したい。。とお考えの方も多いようですが、治療はお体の状態によっても治療期間が変わることもありますので、できれば余裕をもって治療を開始されることをお勧めしております。

 

ただ、やはり、何としてでも歯並びを結婚式までに何とかしたい、、就職までに何とかしたい、、3か月後に迫っているとかどうしても短期間に何とかしたいというご希望はしょうがないと思います。記念日は何度もないですから、後悔したくないとお考えになってもおかしくない、むしろ普通なのかと思います。

 

どこまで短期間に治療をする必要があるのかで、治療方法が変わってきます。たとえば1か月であればセラミックで歯並びを変える方法を選択する必要があります。2か月あれば部分矯正で凸凹を取ることぐらいはできます。3か月あればマウスピースで治すことも可能な場合もあります。6か月あれば簡単な全体矯正も可能なばあいもあります。

 

また、歯を削りたくないので矯正をしたいけど、短期間にやりたいというご希望の方は、スピード矯正法という方法もあります。

 

通常、歯並び治療を行うとき、矯正治療を選択されるばあい、矯正治療は通常2年ほどかかってしまいます。

 

スピード矯正法は、矯正の期間を短縮する方法です。コルチコトミーという外科的なことを行うことで、歯の周囲の骨が活性化し、歯の移動スピードが速くなります。通常歯の移動スピードが2〜3倍になります。

 

矯正方法は通常の方法と同様に行います。装置を付けて矯正しても、マウスピースで矯正をしても歯の移動は早くなります。


歯並び治療の詳しい内容・治療例は下記のページに詳しく説明させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

歯並びのページ


また、歯並び治療を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


続きを読む