変色歯を白くしたい場合の治療

歯が変色している場合はホワイトニングをするか、オールセラミックを入れるか選択して頂く場合があります.

 

歯並びも治したい場合は、オールセラミックで治療をする事をお勧めしております.歯並びも治せます.

変色歯の治療で歯並びも治したケース

治療前
治療前

歯の色と形を変えるために審美歯科治療を行いました.

上下12本をオールセラミックで治療します。

治療後
治療後

前歯の色と形をオールセラミックで治療しました.

治療後
治療後

下の前歯もオールセラミックで治療しました.自然な感じです.


オールセラミックにて,歯の色を全体的に白くする事が可能です。変色してしまっている歯の場合、ホワイトニングでは納得する色にならない場合があります。ホワイトニングの限界より白くしたい場合はオールセラミックの治療となります。

また、前歯の歯並びの改善もできます。すり減ってかみ合わせが悪い場合もオールセラミックにて形と歯並びを改善します。



~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。お写真のケースでは、1本9万円(税別)のスタンダードタイプのオールセラミック で12本治療しています。108万円(税別)かかりました。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。