例えば出っ歯を審美歯科で治すことができます。

あなたが歯並びを審美歯科治療で治したいという場合参考にしていただく症例をご紹介いたします。

まずは仮歯で様子をみます。

仮歯
仮歯

当院には、歯並びを審美歯科のセラミック治療で治したいという方が大勢いらっしゃいます。

 

たいていの方は2回目の来院で仮歯をお口の中につけた時に、喜んでいただけます。


仮歯に変えただけで歯並びの問題が改善してしまい、こんなに簡単ならもっと早くに来ておけばよかったとおっしゃられる方もいらっしゃいます。

 

これは、仮歯の段階できれいな歯並びにさせていただくためです。

 

また、審美歯科ならではの、きれいな仮歯もご用意しておりますので、仮歯でも十分きれいな見た目となります。


例えば、1本出っ歯の歯並びを審美歯科で治す場合の参考ケース

前歯が出てしまっています。

矯正治療はしたくないのですが、見た目と口が閉じないので、直したいということです。

下から見ると1本飛び出してしまっています。


審美歯科で仮歯にかえた後の歯並び

審美歯科の仮歯を入れました。

色の修正は必要ですが、歯並びに満足されています。

娘様は矯正治療をされましたが、時間もかかったし、審美歯科でしたかったと言われたそうです。

歯茎の再生で、歯の長さも整える提案もさせていただきましたが、この形で満足ということでした。

バランスを整えるために前歯4本を審美歯科のオールセラミックで治療することになりました。


歯並び治療をご希望の方は、歯並び治療のページも併せてごらんください。歯並びの審美歯科治療に関しても詳しく下記のリンクページに記載させていただいておりますのでクリックしてご覧ください。

 

歯並び治療のページ

 

 


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。お写真のケースでは、1本9万円(税別)のスタンダードタイプのオールセラミック で12本治療しています。108万円(税別)かかりました。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。