上の前歯の出っ歯な歯並びの修正の治療を行う場合、おすすめの方法

歯の大きさによって、歯が出て感じることがあります。

 

今回は、前歯の大きさを小さくするための審美歯科治療をご紹介いたします。

簡単な歯並びの治療
簡単な歯並びの治療

前歯の歯の大きさが大きく少し出っ歯に見える場合や少し歯がねじれてしまって八重歯に見える場合の治療法に審美歯科治療があります.

 

ただ、上のお写真のように下の前歯の歯並びが悪く少し前に出てしまっている歯があると噛み合わせの関係で上の前歯の出っ張りを引っ込めることができません.

 

下の前歯の並びが悪いケースは下の前歯の部分矯正を行って前歯を引っ込めた状態で上の歯の審美歯科治療を行います.

 

上の歯2本が出てしまっている場合の多くは下の前歯が数本飛び出してしまっているというケースがよく見られますが,このような場合は、上下で歯並びを改善しないとご希望の歯並びにならない可能性があります.

 

 

出っ歯、八重歯の治療
出っ歯、八重歯の治療

下の前歯の歯並びを並べる事で前歯の出っ張りを引っ込めてオールセラミックを入れる事が可能になりました.

 

下の歯を部分矯正治療で並べて噛み合わせを改善し、上の歯野は並びを審美歯科治療で出っ歯、八重歯の感じを改善しました.

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

また、神経を抜いて治療する必要がある場合、歯の根っこにファイバーコアという土台を使用する場合があります。ファイバーコアも保険外診療となり、2万円(税別)かかります。

 

お写真のケースでは、上6本の歯のオールセラミック 治療を行なっております。1本9万円(税別)のスタンダードランクのオールセラミック 6本で54万円(税別)かかりました。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。