歯並びBlog 出っ歯の審美歯科治療

前歯2本が出っ歯で、大きい場合に審美歯科治療で治すと歯の大きさを小さくできるため、好まれる傾向があります。

 

 

前歯2本が出っ歯の場合,矯正医治療で治すのももちろん良いのですが,審美歯科治療で治したいと言う方もいらっしゃいます.

 

お写真のように前歯2本が出てしまっていて隣のはと並ぶように内側に入れたいと言う場合は、隣の歯の幅も少し狭くする上、前歯の歯の幅も少し狭いオールセラミック治療となります.

 

また、前歯を内側に入れる場合歯の神経を抜く必要がある場合が出てきます.お写真のケースも完全に隣の歯の位置まで内側に入れるには歯の神経をとる必要があります.

 

審美歯科の格安料金に関しては下記のページをクリックしてご覧ください.

審美歯科の格安料金

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

 

また、神経を抜いて治療する必要がある場合、歯の根っこにファイバーコアという土台を使用する場合があります。ファイバーコアも保険外診療となり、2万円(税別)かかります。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。