なるべく短期間に歯並びを綺麗にしたいという場合は審美歯科治療が有効です。

歯並びを治したい場合、どのような方法があるとお考えでしょうか?今回は、上の前歯の歯並びをなるべく短期間に少ない回数で見た目の良い歯並びにする方法のご紹介です。

 

審美歯科治療を行った場合、治療開始1回目に仮歯で綺麗な歯並びにすることができます。仮歯にした段階で歯並びは綺麗に見えるようになります。

 


歯並びを審美歯科治療で行う場合は、歯茎の再生治療をセットで考えることで、左右の歯の大きさを揃えることができます。

歯並びを審美歯科治療で見た目を改善する事ができる場合があります.ただ、審美歯科治療のみでは歯茎の位置が変わらず、八重歯の場合など歯が長くなってしまいます.

 

こんな場合は審美歯科治療前に歯茎の再生治療を行って歯茎の位置を整えてから審美歯科治療に入ります.

 

また、大幅な前歯の移動が必要な場合は部分矯正治療によってきれいな歯ぐきの位置にならぶ場合があります.

歯並びを審美歯科で治療
歯並びを審美歯科で治療

よくある2番目の歯が内側に入ってしまった歯並びです.

短期間で治療をする場合,この内側に入ってしまっている2本の歯を抜いてオールセラミックブリッジで治療をする方法もあります.

治療計画の例

上の歯並びを審美歯科で治療する場合、まず2番目の歯を2本抜いて前歯6本に仮歯を入れます.

 

あわせて、下の歯の歯並びは部分矯正を行います.

 

上下の歯を噛み合わせを治してから、上の仮歯をオールセラミックブリッジに交換します.

 

上の犬歯は長さが長いのを気にされるのであれば、歯茎の再生治療を行って歯茎の位置をそろえます.

 

下の歯茎の位置に関しましては、下の歯並びを部分矯正で並べる事で歯茎の位置もそろっていきます.矯正治療を行うと歯茎も歯と同時に動いてくるためです。

 

 

歯並びを審美歯科で治療する場合の詳しいページ

 

歯並びを審美歯科で治す場合、歯を削ったり場合によっては歯を抜いたりします。そのため、しっかりと治療をどうするか考えてから行うことをお勧めしております。

 


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。また、神経のない歯はオールセラミック とは別にファイバーコア(税別2万円)という歯の土台の料金がかかる場合があります。

 

審美歯科治療では、歯の大きさや形の修正、歯の変色の改善、歯並びの改善を目的にオールセラミック などの材料を使用しております。リスク等もございますのでご確認ください。歯茎の位置を改善するために歯茎の再生・整形を行う場合は別途料金がかかります。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。痛みの症状が出た場合は歯の神経を取り除く必要がある場合があります。また、オールセラミック の色合いはかなり天然の歯に近いものになりますが、完全に同じものではありません。