間に合わない・・・。という場合、急いで歯並び治療をするにはオールセラミックで治します。

 欲しくなったらすぐ欲しいという方もいらっしゃると思いますが、歯並びに関しましても、気になったらすぐに治したいという方も多いようです。

 

結婚式や同窓会など記念行事を前にして、普段気にしていた歯並びがどうしても治したいと思うこともあると思います。

 

こういった場合に、矯正治療を始めると行事までに間に合わないことがあります。矯正治療の場合は前歯などの一部装置を行事の期間中のみに外すこともできますが、その段階で納得いく歯並びではないこともあるようです。

 

こういった期間を考えないといけない場合はオールセラミックにて歯並び治療を行うほうをお勧めしております。

 

歯並びが仮歯を入れた段階である程度満足していただけることも多く、歯並びのお悩みを比較的短期間に解消できるためです。

 

ただし、オールセラミックではかみ合わせの関係で治療が困難な場合もありますので、治療開始前にしっかりと相談されることが必要になります。

 

これは無理やり歯並びを治してもかみ合わせが悪くなって歯を痛めたりあごの調子が悪くなってしまうことがあるからです。

 

 まずは、ただいま無料カウンセリングを行っております。お急ぎの方は、この機会にご利用ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

 

 また、オールセラミックの格安料金での診療も行っておりますので、オールセラミックの料金について料金のページも併せてご覧ください。

 

オールセラミックの料金のページ

 


3ヶ月ほど期間があるなら、歯並びの問題を審美歯科と部分矯正で治せます。

歯がねじれてしまっていたり、傾いていたり、内側に入り込んでしまっていたりという歯並びを、審美歯科治療で治すことを検討されるケースです。

 

すでに差し歯が入っている場合や、歯の形や色も直したいという場合は、オールセラミックにすることで比較的短期間にご希望にお応えできるかもしれません。

 

お写真の場合は、上の歯並びを審美歯科(オールセラミック)で、下の歯の歯並びを部分矯正治療で直しました。

歯の色やバランスをオールセラミックで調整することが可能です。あまり白くない方が良いという方や、歯の大きさを小さくしたいというご希望にも合わせることができます。

 

歯並びが改善されたように見えるようになりました。


~歯並び治療の注意点~

 

審美歯科治療や矯正は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。

また、全体矯正治療も保険外診療となります。モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

部分矯正は上下前歯で20万円(税別)かかります。

 

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。



歯並びの短期治療に関するブログ

歯並びの治療方法

気になりだしたらすぐに何とかしたいという方だけでなく、転勤や引っ越しの機会に新生活が始まる前に歯並びを治しておきたいという方もいらっしゃるのかと思います。

 

比較的短期間に終わる歯並び治療のご紹介です。

歯並びを気にならなくしたい場合の方法

前歯の歯並び
前歯の歯並び

前歯の歯並びが悪いけど、奥歯の歯並びはそれほど悪くない場合,前歯だけの治療を行う事で短期間に治療を終わらせる事が可能になります

お写真のケースを矯正治療となると6ヶ月から1年程かかってしまいます.

上の歯を審美歯科で治療を行い、下の歯を部分矯正治療で行う事で3〜4ヶ月程が治療の目安になります.

治療中の状態
治療中の状態

上の歯を審美歯科を行うために、仮歯に変えます.上の歯の治療と平行して2〜3ヶ月下の歯の部分矯正治療行います.

下の歯並びが並んだ段階で上の歯を最終的なセラミックに変えます.

下の歯が安定した段階で、上のセラミックを作成します.

 

歯並びの治療に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方は、クリックしてご覧ください.

 

歯並びの治療ページ

 

 


続きを読む

角度が出っ歯なときの審美歯科治療

前歯の角度がつきすぎてでた感じに見えてしまう歯並びの方がいらっしゃいます.歯の角度が内側になる事で出っ歯に見えない場合もありますので、仮歯でしっかりと審査した上でオールセラミックの形を決められると良いと思います.

 

前歯の角度が出て見える原因の一つに歯の付け根の部分が薄い場合があります.歯の付け根が薄い場合,歯の面に角度がついてしまいますので、出っ歯な感じに見えてしまう場合もあります.


噛み合わせの関係で出っ歯に見える場合

下の顎の出ている方が前歯の審美歯科治療を行うとどうしても小さな歯になってしまいます.しかも前歯に角度がついてしまう分出っ歯な感じになってしまうケースを見かけます.


典型的な差し歯の失敗パターンの一つだと思います。

下あごが出てしまっている方の差し歯をお作りする場合、元々の歯が内側に入ってしまっているため上の歯を前に出して並べる事になります.

噛み合わせの関係で上の差し歯が傾斜した形(出っ歯の感じ)の差し歯になってしまいます.


こういったケースは歯茎の整形を行って歯の形を整える事で出っ歯な感じを解消する事が出来ます.

続きを読む

上下の前歯の歯並びの治療を短期間に

前歯の歯並びを短期間に治したい。

 

そんな場合に行う方法の一つをご紹介いたします。

 

部分矯正と審美歯科治療を組み合わせた治療方法です。短期間と言っても2~3か月かけて行う方法です。もっと短期間の場合はオールセラミック単独の治療のほうが良いでしょう。

 

下の前歯の歯並びは、前後にでこぼこしてしまっている場合が多く、オールセラミックのみにて治療を行うと歯の長さがそろわない問題が起こってしまいます。下の前の長さを整えるために部分矯正治療を行います。上の歯は歯茎の整形とオールセラミックで行います。


まず下の歯の部分矯正と上の歯の仮歯で歯並びを調整します。

歯並び
歯並び

歯並びが少し悪いくらいでしたら、数ヶ月で治す事ができる場合があります.

上の写真のように、下の歯並びが少し重なっているのと、上の歯の形が気になるので審美歯科治療を行うという方は、下の前歯を短期間に矯正治療で並べる事ができます.

部分矯正治療後
部分矯正治療後

下の歯並びを部分矯正で並べた後の状態。2ヶ月程で矯正装置を取りました.後は、上の仮歯を審美歯科治療で治します.

 

前歯の歯並びの治療に関するページ

 

 

続きを読む

前歯の歯並び治療は3通りから選んで頂いております.

前歯の治療方法はいろいろあります.

 

当院では前歯の歯並び治療を3通りの中からお選びいただいております.歯並びなどの状況によってどの方法が最適かを確認させていただいて選択のアドバイスをさせて頂いております。

 

前歯の歯並びを治すには3通りの方法があります。

方法によって仕上がりなどが変わります。

 

 .前歯の部分矯正法は前歯の凸凹を治す場合に行います。奥歯からずれている場合はこの方法ができませんが、簡単な歯並びの凸凹は短期間に治せます。1〜2ヶ月でほとんど歯が並んできます。

 

 .審美歯科治療も前歯の凸凹を治す場合に行います。審美歯科では歯の形も大きく変えることができます。歯茎の整形と合わせて行うと歯茎のラインを揃える事ができます。美容歯科的な方法です。短期間に治せるというメリットがあります。

 

 .マウスピース矯正法は、ほぼ部分矯正と同じ効果がありますが、治療中の見た目が良いです。目立たずに治療を行う事ができます。マウスピース矯正の場合,通常の部分矯正より期間がかかってしまいます。

歯並び治療のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839


~審美歯科治療の注意点~

 

部分矯正治療や審美歯科治療は保険外診療となります。当院では、部分矯正上下前歯で20万円(税別)かかります。また、オールセラミック1本6〜15万円(税別)かかります。

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合、歯の神経を取り除かないと知覚過敏や痛みが出てしまう場合があります。

前歯の歯並び治療を短期間で行う方法

出っ歯が気になる場合
出っ歯が気になる場合

前歯が出っ歯で気になると言う方は短期間で治す方法があります。

お写真の程度の出っ歯の場合,前歯2本が大きいのが原因のため矯正治療を行っても見た目の改善はあまり期待できません。

前歯2本を審美歯科治療で小さくする事で出っ歯の感じの改善を行う事ができます。

仮歯で大きさの調整
仮歯で大きさの調整

前歯を仮歯に変えて大きさの確認をしています。

前歯の出た感じが落ち着きました。オールセラミックでは透明感が増しますのでさらに違和感が少なくなります。

 

このように簡単な出っ歯の場合、最短3回の治療出終わりますので、短期間で治療が終了する事ができます。合わせてホワイトニングを行う場合はホワイトニングを早めに進めるようにしてください。

 

出っ歯の治療の詳しいページ


~審美歯科治療の注意点~

 

審美歯科治療は保険外診療となります。オールセラミック で歯並びを治す場合、オールセラミック の種類によって当院では1本6万円(税別)~15万円(税別)のセラミックを選んでいただいております。お写真のケースでは、1本9万円(税別)のスタンダードタイプのオールセラミック で2本治療しています。18万円(税別)かかりました。

 

 

 

また、審美歯科で歯並びを治す場合のリスクとしては、歯の神経を取らないとしみてしまったり、お痛みが出てしまう場合があります。


続きを読む