東京 審美歯科ブログ 仮歯の形の修正で歯並びを改善

歯の形や、歯並びの仕上がりを確認したいという方は多いと思います。仕上がったセラミックの形はどのようなものなのか心配される方も多いようです。

当院では、審美的な仮歯で歯並びや歯の形の確認をすることができます。

歯の形を仮歯で確認したケース

最初の状態
最初の状態

歯がすり減って平らになってしまっています。

また、歯と歯の間の詰め物が2年程で変色してしまうので、審美歯科のセラミック治療をご希望されました。

 


1回目の仮歯
1回目の仮歯

模型上で確認した仮歯を実際に口の中に入れて試した時の仮歯

生活していただいて感想を教えていただきます。

2回目の仮歯
2回目の仮歯

1回目の仮歯を基準にして、どのように修正するか具体的にお話をお聞きします。

 

今回は歯の長さ、先端の形、歯のふくらみを修正しました。

 

仮歯の形が決まりましたら、最終的なセラミックの形を最終的な仮歯と同じ形でお作りいたします。

 

そのため、仮歯の形をしっかりと決めることが重要になります。



歯並びを審美歯科で治すか、矯正治療で治すか迷われている方は歯並び治療のページに詳しくご説明させていただいております。下記のリンクページをクリックしてご覧ください。


歯並びのページ


ただいま歯並び治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングはフリーダイヤルにお電話いただいてご予約ください。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839