歯並びBlog 歯並びを良くした上で歯の色を白くすると綺麗です。

歯並びが悪いと、歯の重なってしまっている部分などは、ホワイトニングなどの効果が出にくく、歯の白さにムラができてしまいます。

 

歯並びを良くした上でホワイトニングを行うか、審美歯科で白いオールセラミックを入れて白くすることで、歯並び全体的に白い歯が入ります。

 

また、歯並び治療を希望される方の多くはホワイトニングで歯を白くされます。

 

矯正治療をする時でも矯正前から歯の色を白くするというのもいいと思います。矯正中もきれいな白い歯に見えます。もちろん矯正後にホワイトニングをされるのでもきれいになります。

 

審美歯科治療を行う場合は仮歯に変えているうちにホワイトニングで歯の色を決めます。

 

最終的には全体的に歯を白くして歯並びも良くなります。なるべく早く白くしたい方はホワイトニングを先にされてはいかがでしょうか?

 

歯並びのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839