前歯の歯並び治療は3通りから選んで頂いております.

前歯の治療方法はいろいろあります.


当院では前歯の歯並び治療を3通りの中からお選びいただいております.歯並びなどの状況によってどの方法が最適かを確認させていただいて選択のアドバイスをさせて頂いております。


前歯の歯並びを治すには3通りの方法があります。

方法によって仕上がりなどが変わります。

 

 .前歯の部分矯正法は前歯の凸凹を治す場合に行います。奥歯からずれている場合はこの方法ができませんが、簡単な歯並びの凸凹は短期間に治せます。1〜2ヶ月でほとんど歯が並んできます。

 

 .審美歯科治療も前歯の凸凹を治す場合に行います。審美歯科では歯の形も大きく変えることができます。歯茎の整形と合わせて行うと歯茎のラインを揃える事ができます。美容歯科的な方法です。短期間に治せるというメリットがあります。

 

 .マウスピース矯正法は、ほぼ部分矯正と同じ効果がありますが、治療中の見た目が良いです。目立たずに治療を行う事ができます。マウスピース矯正の場合,通常の部分矯正より期間がかかってしまいます。

歯並び治療のページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839